2017年02月20日

峰寿荘にて

2月16日に、所沢の老人憩の家「峰寿荘」さんにおじゃましました。
今回も「歌音の会」の公演で、フルートの比奈子さんとエンジェルハープ2台の編成で演奏しました。

P1070903.JPG

オープニングは年明けからPuffのレパートリーに加わった「春の海」。そして朗読作品の合間に「春の日の花と輝く」など4曲をお送りしました。
そのうちの2曲は、ピアノを習ったことのある方なら一度は耳にされたことのあるブルクミュラーの練習曲。「貴婦人の乗馬」と「ゴンドラのうた」です。
ハープとフルートでの演奏は、乗馬はより優雅に、ゴンドラの乗り心地はよりゆったりと‥‥ピアノとはまたひと味違った趣きを醸し出せたと思います。

皆様とても熱心にお聞きくださり、終演後もエンジェルハープのまわりに集まって質問してくださったり、楽器にも興味を持っていただけて嬉しいひとときでした。


posted by Puff(パフ) at 22:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。