2017年02月05日

「とめの里」で公演

2月2日に、所沢の老人憩の家「とめの里」さんで演奏させていただきました。
ここでの「歌音の会」の公演は、前回は一昨年の6月に時本さんが参加しましたが、今回は初めて山崎もご一緒しました。

P1070785.JPG

最初にお聞きいただいたのは、年明けに「桜印のコンサート」でフルートの比奈子さんと初演した「春の海」。
そして表現豊かな朗読作品の間に、エンジェルハープのデュオで「花の街」と「学生王子のセレナーデ」をお送りしました。

朗読も音楽も皆様静かにじっくりと聴き入ってくださり、終演後には、「小さいハープ、初めて見ました。音が素敵ですね」と声をかけてくださったり、多くの方が「とても良かった!」と笑顔で会場を後にされるのを目にして、私たちも充実した気持ちになれました。
曲のレパートリーも着々と増やして、エンジェルハープを通していろんな方々とまたハッピーなふれあいができたらいいな、と思っています。


posted by Puff(パフ) at 18:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。