2016年11月30日

熱海の別荘

P1070165.JPG

古風で落ち着いたたたずまいのお屋敷‥‥熱海にある「起雲閣(きうんかく)」です。
大正時代に別荘として建てられ、昭和22年には旅館となって太宰治や志賀直哉などの文豪たちも宿泊したそうで、今では熱海市の文化施設として利用されています。

この由緒ある場所で先週開催されたコンサートで、エンジェルハープを演奏させていただきました。
伊豆、逗子、横浜のコーラスグループの方々が日頃の成果を発表しあう交歓会でしたが、そこに友情出演なさったフルートアンサンブルとご一緒に、「浜辺の歌」や「チムチムチェリー」「ハイホー」を演奏しました。

熱海4.jpg

熱海1.jpg

「音楽サロン」と呼ばれる会場は音響が良く、コーラスの歌声や楽器の生音にぴったりのお部屋。競争率が高くて予約が難しいそうなので、とても貴重な体験でした。
音楽を通して、知らない人とも交流できたり新しくお友達になれたり‥‥音楽ってやっぱりいいなぁと実感できた素敵な会でした。日帰りで温泉には入れませんでしたが、心がほんわか温まった熱海でのひとときでした。(山崎)


posted by Puff(パフ) at 22:19| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月23日

冬の桜

P1070050.JPG

桜の木が植えられている道を通りかかったら、葉が散った桜の枝に雪のような綿のような、何やら白い物がたくさん付いているので「なんだろう?」と近寄ってみたら‥‥なんと桜の花が咲いているのです。
「えっ、秋にサクラ?」と驚きましたが、冬桜(フユザクラ)と言って10〜1月頃にかけて咲く桜なのだそうです。確か3〜4月頃の桜の時期にも普通に咲いていました。年に2回も花を咲かせるなんて、元気いっぱいのサクラです。
品種としては早咲きの種類だそうなので、秋の開花は季節をふたつ分も先取りしている究極の早咲き!
今までのイメージとは違った未知の桜ワールドを垣間見て、植物の豊かさ、奥深さを改めて感じました。
ちなみにフユザクラの花言葉は「冷静」。
寒くてもひそかに確実に咲く姿にピッタリです。
posted by Puff(パフ) at 23:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月10日

秋たけなわ、菊花壇展

秋も美しい新宿御苑に行って来ました。
去年の11月下旬にブログでご紹介した巨木の紅葉はまだまだこれからですが、今は「菊花壇展」が開催されています。

P1070051.JPG

菊の種類別にいくつもの花壇が設けられていますが、びっくりしたのは写真の「大作り花壇」。
一輪でも充分な大きさの花がこんなにたくさん、しかもこの数百輪が1株から枝分かれして咲いているのだそうです。明治時代から続く新宿御苑独自の様式ということで、その迫力、美しさは素晴らしいです。丹精こめて育てた方々の情熱や苦労が大輪の花に結集されていると思うと、なおさら感激します。
色鮮やかな菊の競演に、華やいで豊かな気持ちになれた素敵な午後でした。
posted by Puff(パフ) at 22:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。