2016年09月02日

アルルの女

9月に入り、まだまだ暑いですが少しずつ「芸術の秋」が近づく気配を感じます。
9月下旬に行なわれるコンサートで、ビゼー作曲の「アルルの女第二組曲」のハープパートを、山崎がエンジェルハープで担当させていただくことになりました。
演奏なさるのは「ばらの町フルートアンサンブル」の皆さん。オーケストラの曲が、フルートのみの編成で演奏されるのです。

「アルルの女」と言えば、フルートとハープで奏でられるメヌエットが有名ですが、このメヌエットを含め、全楽章が原曲どおりにフルートで演奏され、原曲どおりにハープが入ります。管弦楽とはまた違った「アルルの女」をお楽しみいただけると思いますし、フルートアンサンブルのハーモニーに混じってエンジェルハープの音がどんな感じに聞こえるのか、私自身も初めてのチャレンジでとても興味深く取り組ませていただいています。

『バラのまち笛の会コンサート』
  平成28年9月24日(土)
  開場 13:30 開演 14:00
  会場 さいたま市産業文化センター
     (JR埼京線 与野本町駅東口から徒歩7分)
      入場無料

他のフルートアンサンブルグループの様々な素敵な曲の演奏もあり、最後の全員合奏ではまたエンジェルハープでご一緒します。お時間がありましたらぜひご来場ください!


posted by Puff(パフ) at 22:32| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。